入社祝い金で安心のスタート!

こんなにうれしい祝い金

入社する会社によって異なりますが、入社祝い金として5万から10万円ほど支給されることもあります。大きな金額になりますので、働く前に貰う分には嬉しいボーナスです。求人票に明記されていることが多いですので、簡単に見つけることができるでしょう。主に工場系に多いのが祝い金。学歴や経歴など関係なく応募することができ、採用されやすいメリットがあることから、祝い金も貰いやすい環境と言えます。

工場の仕事になると入寮することが多く、新しい生活になることで出費も増えますよね。揃えるものも多くなることから、大きな金額を貰える入社祝い金は、新しい生活を支えてくれるボーナスになりますよ。なるたけお金を貯めたいと考えている方は、入社祝い金を支給する求人に応募してください。

知っておきたい支給されるタイミング

ただいくつか注意点もあるのが、入社祝い金です。支給されるタイミングには気を付けてください。多いのが入社してから1週間後に支給など、タイミングがあります。会社の方も入社祝い金も貰ってから退職されるようなことがないように、支給するタイミングを設けているのが基本です。なかには1か月後などのタイミングになることも多く、そのような場合は期待外れになってしまうことも。

多くは求人票に明記されていますが、何も書いていないところも多いです。必ず面接の時にしっかり聞いてください。あてにしていた分、貰えるタイミングが遅くなると、新しい生活ができなくなることもあります。入社祝い金が支給されるタイミングは、必ずチェックしておきましょう。

  

© Copyright Job search.All Rights Reserved.